両国から桐生へ

| 名物 |

有給休暇の群馬への移動、今日は午前中、横須賀市内で用事を済ませて、午後は、平日にしか行けない施設の見学などで両国界隈を散策してきました。

開館時間は、月曜からー金曜日の10:00~16:30。入場無料
大相撲開催中は相撲の入場券があれば、土日でも見学可能
内容は、歴代の横綱の写真、まわしの実物の展示
企画展として、東海四県と大相撲 ということで、東海地方と大相撲に関する展示
Webに企画展の内容の多くが出ていました
見学時間20分程度、外国人で混雑していました

両国駅ステーションギャラリー

今年4月にオープンした、展示スペースです
開館時間は10-17時。入場には、駅構内ですので、両国駅発着などの乗車券類が必要
「両国駅歴史展」として全44枚のパネルを展示がありました
展示品の一部がWEBで公開されています
明らかに鉄道ファン向けの展示。急行列車や新聞輸送等、写真のレベルは高いです

ステーキくに 両国店

平日限定のステーキランチ 200g 税込1070円。ライス大盛付
炭火焼のステーキがこのお値段。
立ち食いの、いきなりステーキは、300g税込1296円を考慮するとお得感あり
味付けも、下ごしらえがきちんとされており、ステーキ専門店ならではの味でした。
いきなりステーキと同じ会社がやっているのですが、一口食べただけで、違いが解ります。
よく、両国のグルメ等で、力士がステーキを食べているシーンが撮影されるお店です
と両国で、2時間近く過ごし、隅田川沿いに浅草まで歩いて、午後割の使える最後の、特急りょうもう号で、桐生に戻ってきました